気に入った商品のブログ

ネットで見つけた気に入った商品の記事を書いています

たにたは、タニタ食堂だけじゃない。体組成計ってな~に?

体組成とはな~に?

からだ(体)は大きく分けて脂肪、筋肉、骨、水分でできて(組成)います。

 

体重計は体重を計ります。

体脂肪計は体脂肪率を計ります。

体組成計は上の2つに加えて筋肉量、基礎代謝量、内臓脂肪レベル、推定骨量、

体水分率などの計測をします。

 

これら体組成のバランスが悪いと生活習慣病や体調の乱れにつながります。体組成計で継続的に計測していくと、日々の健康管理ができます。

体組成計を利用すれば、体重計や体脂肪計ではわからなかった筋肉量の減少や基礎代謝量の減少、内臓脂肪の増加などに気づくことができます。

これらの変化に気づくことで肥満や間違ったダイエットを防ぐことができます。

 

タニタオンラインショップに行ってみると数多くの機種が紹介されています。価格と機能を秤にかけて、おすすめの機種を2つ選んでみました。

  1. 体組成計 BC-315 価格8,618円(税込) ・50g単位の体重測定だから毎日の変化をキャッチ。・充実した測定項目でからだの状態をくまなくキャッチ。
  2. 体組成計 RD-906 価格21,384円(税込)・世界初の筋肉の質がわかる「筋肉点数」を表示。・デュアル周波数測定で、より正確な測定可能。・タニタ食堂のレシピカード付。

ほかにもいろいろ健康に関する測定器があります。

興味のある方はタニタオンラインショップをチェックしてみてはいかがでしょうか?